now loading..

がん健診

がんドック先端医療健診センター

最新の高性能PET-CTとMRI、超音波診断機器などを併用した精度の高い診断を行っております。

がん治療

高精度がん放射線治療センター

「ノバリスTX」による最新の高精度放射線治療は「切らずに治すがん治療」を実現します。

新着情報

2015.11.02
RCC中国放送で放送の「ニュース6」内の「がん検診のすすめ」に当クリニック院長の廣川裕が出演しました。(YouTubeサイト)
2013.05.13
バイエル薬品広報誌に「ハイレベルの画像診断と治療を両輪に がん医療の充実に貢献」と題した記事が掲載されました。(PDF:2667KB)
2013.04.25
4月3日に掲載された中国新聞の「専門医が診る」の記事について、読者からの質問と当クリニック廣川裕院長の回答が掲載されました。(PDF:1314KB)
2013.04.04
中国新聞の「専門医が診る」に「がん形状一致狙い撃ち」と題し高精度放射線治療についての記事が掲載されました。(PDF:3123KB)
2013.01.29
広島平和クリニックの医学物理士(工藤剛吏)の論文が日本放射線技術学会誌に紹介されました。(PDF:649KB)
2012.08.07
広島平和クリニックの医学物理士が世界最高峰の米国医学物理士学会の演者として参加しました。
2012.02.25
医学雑誌「月刊新医療2012年3月号」に当クリニックの「PET/CT検査を活用した高精度放射線治療の実現と相互効果」と題した論文が紹介されました。(PDF:3,923KB)
2012.02.25
医学雑誌「Rad Fan 2012年3月号(VoI10 №3)」に当クリニックの高精度放射線治療装置「ノバリスTx」の特徴と臨床応用と題した論文が紹介されました。
2012.01.06
医学雑誌「PETジャーナル第16号」に当クリニックの「PET画像の高精度放射線治療への応用」と題した論文が掲載されました。
2011.11.12
医学雑誌「臨床放射線56巻10号」に当クリニックの「PET/CT画像の放射線治療への応用」と題した論文が掲載されました。
ページのトップに戻る